English translation will be shown by the side of the text.
Please click on the translation button again to cancel this mode.
*Some pages do not have this function.

テキストに英訳を併記します。このモードを解除する場合は、もう一度、翻訳ボタンをクリックしてください。
*対応していないページもございます。

OK

ホームトヨタ シティショウケース教えて!ミレル

教えて!ミレル - FAQs

レストアピット便り一覧

「教えて!ミレル」では、私たちアムラックスミレルが普段の接客の中でお客様からよくいただくご質問や、私たちが車の勉強をしていて疑問に思った事などを少しずつご紹介してまいります。

2019.11.17

11/5(火)に発表となったばかりの新型車「ライズ」。普段使いからレジャーまで、使える、楽しめる、5ナンバーSUVのおすすめポイントを、クルマのコンサルティングスタッフ ミレルがご紹介します。

まず一つ目は、フロントデザイン。
目を惹く鋭いキーンルックとロアグリルが特徴で、力強い顔が魅力です。
コンパクトなボディサイズをお求めの方だけでなく、デザインで選べる1台だと思います。また、グレードにもよりますが、先進感が人気のシーケンシャルターンランプがついているのもポイントです。

二つ目は荷室の広さ。
全長4000㎜以下とコンパクトなボディサイズですが、荷室は369Lと広く、シートを片側倒せばゴルフバッグが3つ積めます。デッキボードを外すとかなりの床下収納があるのですが、このデッキボードが使いやすいです。段を下げれば高さがある荷物も入りますし、デッキボードを手で押さえておかなくとも立てかけられる溝があるのも便利です。

三つ目は運転のしやすさ。
充実の先進機能はもちろん、ディスプレイオーディオの画面がドライバーの方を向いていて、ナビ等を見る時の目線移動が少なく、運転に集中できます。
コンパクトならではの取り回しの良さもありますが、アクセル・ブレーキの反応がとても良く、運転する楽しさも感じられます。40~80km/hくらいでの伸びやかな加速が魅力で、特に街中での使い勝手は抜群です!試乗車もありますので、ライドワンでぜひご試乗ください。

展示・車両詳細はこちらからご確認ください。
https://www.megaweb.gr.jp/article/raize/

------
#トヨタ #ライズ #新型 #クルマ #メガウェブ #お台場 #toyota #raize #car #megaweb #odaiba #ミレル

2019.9.19

1966年に誕生した「カローラ」は、世界150以上の国と地域で走るロングセラーカーです。
9/17(火)に発表となった、新型「カローラ」「カローラツーリング」を、クルマのコンサルティングスタッフ ミレルがご紹介します。

まず1つ目は、スタイル。
フロントは大型台形のロアグリルとメッシュグリルに統一、スポーティでダイナミックな外観になりました。キャラクターラインが伸びやかさを表現しているほか、タイヤを外側に設置することでよりスポーティさを強調しています。

2つ目は、走り。
TNGAプラットフォームの採用や新しくなったサスペンションにより、乗り心地が向上しました。視線がぶれにくく、曲がるときに姿勢をキープできる座り心地や、回しやすいステアリング等、ぜひ試乗でチェックしてください。試乗車は6速MTの1.2Lターボ車を含む4台ご用意しています。

3つ目は、コネクティッド。
標準装備のディスプレイオーディオはスマートフォンと連携することで、ナビアプリや音楽・ラジオアプリを利用できます。音声認識で目的地設定やLINEメッセージ送受信も可能!

スポーティなデザインと走る喜びを追求したカローラ。MEGA WEBでぜひ見て、乗って、お試しください。

展示・車両詳細はこちらからご確認ください。
https://www.megaweb.gr.jp/article/corolla/

#トヨタ #カローラ #カローラツーリング #クルマ #メガウェブ #お台場 #toyota #corolla #corollatouring #car #megaweb #odaiba #ミレル

2019.4.12

4/10(水)に発表となった「新型RAV4」。コンサルティングスタッフ ミレルが特におすすめするポイント3点を紹介します。
https://www.megaweb.gr.jp/article/rav4/
1点目は『デザイン』。
幾何学形状の八角形を意味する“オクタゴン”をモチーフとし、力強いデザインになっています。Adventureグレード専用デザインもあり、フロントバンパーなどが特徴的です。メガウェブでは試乗車にAdventureグレードがありますので、ぜひ試乗の際お確かめください。走破性の良い大径タイヤと共に、ホイールデザインもグレードによって異なりますので、チェックしてみてください。

2点目は『走行性能』。
ガソリン車には、トヨタブランド国内初となる2.0Lダイナミックフォースエンジンを搭載。ダイレクトシフトCVTと組み合わせることで、発進時から力強さを感じられます。世界初となる新4WDシステム「ダイナミックトルクベクタリングAWD」はリヤも左右独立で出力を制御し、更に走破性が向上。4WDの必要がない時には後輪への動力伝達を切ることで、燃費向上も実現しました。また2.5Lハイブリッド車は、後輪ヘのトルク配分を大きくできるようになり、より安定して走ることができます。

3点目は『広い荷室』。
ラゲージ容量はクラストップレベルの580L。6:4分割のリヤシートを倒すと奥行きが1880mmとなり、サーフボードを積んだり車中泊をしたりと、使い方が広がります。トヨタ初となる「ハンズフリーパワーバックドア」は、リヤバンパー下に足先を出し入れするだけで簡単にバックドアが開き、荷物を持っていても楽々です。

ボディカラーは全8色。よりアウトドアのイメージが強いアーバンカーキも人気がありますし、他と差が付くAdventureグレード専用色のツートーンもおすすめです。
安全装備の充実やコネクティッドサービスの採用など、使いやすく進化した「新型RAV4」。ぜひメガウェブでお確かめください。
https://www.megaweb.gr.jp/article/rav4/

#メガウェブ #RAV4 #ラブフォー #トヨタ #新型車 #お台場 #試乗 #クルマ #車 #SUV #アウトドア #オクタゴン #megaweb #toyota #newcar #odaiba #testdrive #car #outdoor

もっと見る

PAGE TOP