English translation will be shown by the side of the text.
Please click on the translation button again to cancel this mode.
*Some pages do not have this function.

テキストに英訳を併記します。このモードを解除する場合は、もう一度、翻訳ボタンをクリックしてください。
*対応していないページもございます。

OK

ホーム > トヨタ シティショウケース > ミレルの新車レポート

ミレルの新車レポート

エスクァイア

2015.1.12

高級感溢れるデザイン

パッと目を引く大きなフロントグリルが特徴のエスクァイア。
そのフロントグリルにはメッキを大胆にあしらい、今までにないスタイリングは、同時に新鮮さも感じられます。
またサイドスタイルにも、メッキやステンレスモールを採用。高級感だけでなく、今にも走りだしそうな躍動感がありますよね。

そしてシンボルマークはエスクァイア オリジナル。これは鉾と楯、ジェントルマンのスーツ姿の襟元がモチーフ。
高級感あるスタイリングを一層引き立たせるポイントとなっています。

上質さ漂うインテリア

ブラックを基調とし落ち着いた雰囲気の車内。車内にも高級感を感じられるポイントがたくさんあります。
フロント席を取り囲む様に合皮巻きオーナメントを施し、金属やステッチをアクセントにする事で車の乗り込んだ瞬間からクラスを超える高級感を感じる事ができます。

シート表皮には上級ファブリックと合成皮革を採用。肌触りの良いシートは長時間乗車していても快適です。
また夏は熱くなりにくく冬は冷たくなりにくい昇温降温抑制機能や車内の臭いを吸収、分解出来る消臭機能まで備わっているんです。
見た目だけでなく機能面でも拘っているエスクァイアのシート。より一層快適になりますね。

快適な車内空間

ミニバンの魅力は車内の広さや豊富なシートアレンジですよね。エスクァイアも様々なシートアレンジが可能です。
特にお薦めしたいのが、7人乗りシートアレンジの「超ロングスライド」。セカンドシートをサードシートまでスライドさせる事ができるので、今まで以上に足を伸ばしてゆったりと寛げます。
広々とした車内空間で優雅なドライブを楽しめそうですね。

クラストップレベルの低燃費

エスクァイアは低燃費な点も魅力の1つです。
その数値はガソリン車(2WD)は16.0km/L(JC08モード)、ハイブリッドは23.8km/L(JC08モード)。
圧倒的な低燃費により、自動車取得税と自動車重量税の免税も達成しています。

さらに低燃費だけでなく、扱いやすいのも嬉しいポイント!エスクァイアのボディサイズは5ナンバーサイズなので、運転が苦手な方でも安心してドライブを楽しめます。メガウェブでは試乗コースにて試乗も行えますので、是非運転のしやすさを体感してみてください。

自分好みにカスタマイズ出来るナビゲーション

メーカーオプションのナビゲーションには、T-Connect対応のナビゲーションシステムを採用しました。
T-Connectは話しかけるだけで目的地設定が出来る音声対話サービスやスマートフォンの様に好きなアプリをインストールし、ナビゲーションをカスタマイズ出来るApps等のサービスが利用できます。ナビゲーションも自身のライフスタイルに合わせて活用する事ができますね。

エスクァイアの魅力をメガウェブで体感してください。

いかがでしたか?
ミニバンの使いやすさと高級さを兼ね備えた新型車エスクァイア。
今回ご紹介した他にもたくさんの魅力があります。
この続きはぜひ、メガウェブにてエスクァイアに触れご体感ください。

PAGE TOP