English translation will be shown by the side of the text.
Please click on the translation button again to cancel this mode.
*Some pages do not have this function.

テキストに英訳を併記します。このモードを解除する場合は、もう一度、翻訳ボタンをクリックしてください。
*対応していないページもございます。

OK

ホーム > トヨタ シティショウケース > ミレルの新車レポート

ミレルの新車レポート

ヴォクシー・ノア

2014.3.5

ヴォクシーとノアそれぞれの魅力

新型ヴォクシー・ノアは標準ボディとエアロボディの2つのタイプを設定しています。

標準ボディのデザインコンセプトはEmotional Box。車外からでも室内の広さが分かる力強いハコを表現しています。
一方エアロボディのデザインコンセプトはSporty&Aggressive。エアログレードとして、圧倒的な存在感をシンプルに表現しています。

ボディカラーは6色の共通カラーの他に、それぞれの専用カラーが1色ずつ設定されており、各車種7色の中から選ぶことができます。
ヴォクシーにはガラスフレークの輝きでカッコ良さを表現できるブラッキッシュアゲハガラスフレークを、ノアには落ち着きと華やかさをあわせ持つダークシェリーマイカメタリックをご用意しています。
是非、お気に入りのカラーを見つけてみてください。

低床フロアによる革新パッケージ

5ナンバー最大級の室内空間をもつ新型ヴォクシー・ノア。今回は低床フラットフロアが生み出す使いやすさのポイントを2つご紹介します。
1つ目はクラス最大級の広々空間です。室内高が1400mmと拡大し、小学校低学年くらいのお子様でしたら立ったまま着替えができます。

2つ目は優れた乗降性です。低いだけでなく、ステップのない乗り込みを実現することで、お子様からご年配の方まで、安心して乗り降り出来ます。

このように、ヴォクシーとノアは様々な方に使いやすく、優しい車になっています。

横スライドで広がる多彩なシートアレンジ

ヴォクシー・ノアというと多彩なシートアレンジを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。今回のモデルチェンジでは新しいシートアレンジも加わり、使い勝手がさらに向上しています。

特に7人乗りはクラス初の超ロングスライドモードを採用。シートを中央に寄せてから後方にスライドさせると、最大で810mmのスライドが可能になります。長距離走行時にはゆったりと寛げます。

実際にシートにお座りになり、その寛ぎ空間を体感してみてください。

圧倒的な低燃費

新型ヴォクシー・ノアはハイブリッド・ガソリン車共にクラスNO.1の低燃費を実現しています。
なんとハイブリッド車の燃費は23.8km/L(JC08モード)。クラス初となる本格ハイブリッドシステムを投入することで、ファミリーミニバンでダントツの低燃費を実現しました。

新型ヴォクシー・ノアの魅力をご体感ください。

いかがでしたでしょうか。
新型ヴォクシー・ノアの魅力は伝わりましたか?
メガウェブでは様々なグレードを取り揃え、新型ヴォクシー・ノアの展示を行っています。さらにライドワンでは試乗も行えますので、是非メガウェブへ足を運んでください。

PAGE TOP